【DMM】ダンジョンヒーローをプレイしてみた

昨日、11月17日から正式サービスが開始されたDMMのオンラインゲーム『ダンジョンヒーロー』をプレイしてみました。

ジャンルは、MMORPG。ちなみにMMOは「Massively Multiplayer Online」の略で大規模多人数参加型オンラインの意味です。

思っていたより面白かったので、少しやるだけのつもりだったが4時間ほど遊んでしまった。(´ω`*)

スポンサーリンク

キャラクター作成画面とクラス

作成画面

キャラクター作成画面はこんな感じ。

設定できる項目は以下のもの。

  • 《クラス》キャラクターの職業やジョブ。
  • 《陣営》3つのどの陣営に所属するか。
  • 《性別》キャラクターの性別。
  • 《顔+肌の色》キャラクターの顔と肌の色をいくつのパターンから選択。
  • 《ヘアー+色》髪型と髪の色を選択。

キャラクターの名前は重複不可なので名前にこだわりを持っている方は早めに登録をした方が良いと思います。

3つの陣営について

  • コーラトライブ
  • エルクルート
  • アークレマ

の3つの陣営があります。

ダンジョンヒーローでは、所属している陣営ごとにプレイヤー同士で戦う陣営戦があります。

初めのうちはレベルが低すぎて参加することはできません。

少しやってみたかったのですが、最低15レベルになっていないと参加できないようです。

陣営戦は3時間ごとに行われ勝利した陣営の全てのキャラクターに経験値とドロップ率が増加する効果がつくとのこと。

キャラクターのクラスについて

初めに選択できるクラスは、『剣士』と『冒険家』と『学者』3種類。

公式を隅々まで見たわけじゃないが、派生条件は載っていなかったような気がする。

ただゲームをプレイしたら、1次転職はどうやらレベル20になるとできるようになるらしいです。

それぞれのクラスからの派生↓

剣士の派生

剣士

鉄板ですね。

攻撃型になるか防御型になるかという感じだと思います。

冒険家の派生

冒険家

私が選択したクラスです。

ハンターというクラス名にひかれて選んでしまった(。-`ω-)

初期装備は2丁拳銃でした。

学者の派生

学者

この学者が1次転職を終えることでお馴染みの魔法使い系の名前のクラスになるようですね。

学者とかFFのジョブで出てきたくらいであとは思い出せん。

感想とかフィールドのスクショとか

チュートリアル1

ゲームは『冒険家』を選んでスタート。

MMORPGは以前に少しプレイしたことがあるくらいだったので、この勇ましいおっちゃんにチュートリアルで教えてもらいました。

マク

チュートリアルで戦ったモンスター?

なかなか可愛いデザインしてて良いなと思ったら、ナビゲーターとしてついてきてビックリしました(笑)

マク

マクさん本当に可愛い。

マクさんを見るためだけにやるのもありかも・・・?

トリンゼル中央都市

キャラクター作成後、初めに訪れる町-トリンゼル中央都市。

裏に見える緑色に発光している場所がダンジョンへの入り口になります。

初日とあって昨日はかなり多くの人がいました。

人が多くて風景見てるだけでも結構面白い。(`・ω・´)

ダンジョン1

ダンジョン1

森のステージ。

ダンジョンヒーローってタイトルですからね。

やはりダンジョンに潜らないといけませんね(笑)

ダンジョンに行くときは、他のプレイヤーのいるダンジョンに加わるか、画像のように一人でいくか選択することができます。

また、1人で行った後も、設定でパーティー参加許可にしておけば途中から他のプレイヤーが参加してくることもあります。

いきなり5人くらい混ざってきて一瞬でダンジョンをクリアした時は数の暴力を実感しました(笑)

ダンジョンは、結構敵の数も多いのでソロだとそれなりに時間がかかってしまうのでパーティーを組んで進んでいくと捗ると思います。

ダンジョン1ボス

初めのダンジョンのボス。

大きなイノシシです。某狩りゲーにも初めイノシシのモンスターを狩りますね。

ダンジョン2

ダンジョン2

2つ目のダンジョンは、アンデットがいる場所。

ダンジョン2ボス

2つ目のダンジョンのボス・スケルトンキング。

こいつの戦闘中のBGMがもの凄く良い!

この後3つ目のダンジョンもいってみてわかったが、この『ダンジョンヒーロー』かなりBGMが良い

作曲者は誰なんですかね。少し気になります。

また、右上のマップの近くにあるTマークをクリックするとプレイヤーのランキングを見ることができるのですが、初日私がプレイしている時の1位は黒の剣士で有名なラノベの主人公でした(笑)

おそらくネタで付けたにもかかわらず、しっかりランキング1位を獲るあたり中のプレイヤーは流石ですね。

個人的にかなり楽しませてもらいました。(笑)

ダンジョンヒーローでは、自分の体を大きくするアイテムや火花を上げる爆竹のようなアイテムも初めからあり、他プレイヤーとコミュニケーションを楽しむこともできます。

まとめるなら、パーティーを組んで仲間と一緒にわいわいやるゲームでしょう。

基本プレイ無料なので気になる方は一度やってみると良いかもしれません。

>>ダンジョンヒーローのページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です