閃乱カグラの八重樫南さんがキャラを描く超銀河船団をプレイしてみた

超銀河船団トップ

11月29日からにじよめでサービスが開始された『超銀河船団∞ -INFINITY-』をプレイしてみました。

理由は単純にキャラクターデザインが閃乱カグラでお馴染みの「八重樫南」さんだったからです。

サービス開始前からチェックはしていたんですが、開始しそうになかったのでしばらく放置してたら始まって1か月ほど経過してて焦りました(笑)

まあ、よくあることですね(;・∀・)

スポンサーリンク

都市開発しながら宇宙を開拓!

宇宙開拓

どんなゲームかというと「敵を倒しながら宇宙を開拓していくシミュレーションゲーム」です。

広大なマップを開拓しながら星を探して都市開発していきます。

都市開発では、マップ移動に必要な燃料や敵と戦う装備を作る施設を建造してどんどん自分の拠点となる星を発展させます。

宇宙を探検して見つけた星に新たに都市開発してどんどん先へと進むのがこのゲームの目的。

全プレイヤーが同じマップ上で活動するゲームだったので、1か月の出遅れは厳しいかなと思いましたが全然問題なく普通に遊べてます(笑)

マップも初めの拠点となる惑星から少し離れたところはまだまだ埋められていません。

新しい仲間をゲット!

新しいキャラクターをゲット

マップ上にいる敵を撃破することで新しいキャラクターを手に入れることができます。

また、マップ上に落ちているデブリというアイテムを回収したり、建造した施設を使って作り出したりしても手に入れることができます。

手に入れたキャラクターを船団に組み込んで戦力をアップ!!

また、全てのキャラクターにイベントシーンがあるのでガンガン回収して見ちゃいましょう。

戦闘で大きなダメージを受けると服が!?

ドレスブレイク

敵との戦闘で瀕死のダメージを受けるとキャラクターの来ている服がはじけ飛びます。

これもよくあるパターンですね(笑)

ドレスブレイクは良いもんだ。

信頼度を上げて女の子とのボイスイベント発生

ボイスイベント

キャラクターとの信頼度が上昇するとボイスありのイベントが発生します。

敵と戦っても上がりますし、プラネットストーンというアイテムを使っても上がるので、イベントは見やすいですね。

このプラネットストーンというのが、都市開発したエリアで資源を回収したときに一緒に手に入れられるのでかなりちょろいです。

他のプレイヤーの都市の資源回収を手伝っても手に入れられるので入手数には困りません。

戦闘中のBGMが良い

戦闘は直ぐに終わっちゃうことが多いんですが、長引いた時に聞ける曲の後半の盛り上がる部分が意外と良いです。

まあ、ほとんどの場合直ぐに終わっちゃうんですけどね(;・∀・)

隙間時間のプレイには良いかも

今のところシナリオのようなものはなく、祭りのようなイベントもありません。

ただ敵を撃破しながらマップを開拓していくだけなので少しプレイすれば飽きてしまうかもしれないです。

基本プレイ無料なので気になったら遊んでみれば良いんじゃないかと。

好きなキャラクターデザイナーがいる方や暇をつぶしたい方にはおすすめです。

今後のアプデに期待したいところ。

公式サイトはこちら⇒「超銀河船団∞ -INFINITY-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です