【WiiU】Devil’s Third デビルズサードを購入&レビュー

Amazonで売り切れになっていたデビルズサードのパッケージ版を8月23日購入、24日に届きました。

デビルズサードパッケージ

デビルズサードとは?

デッドオアアライブシリーズやNINJA GAIDENシリーズで有名な板垣伴信氏が作り上げたアクションシューティングゲームです。
テロリストに支配された世界を元テロリストの囚人アイヴァンが立ち向かうというストーリーです。
ソロプレイはアイヴァンが主人公。マルチプレイではアイヴァンが負けたIf世界。という設定みたいです。
詳しくは公式ホームページと以下動画をご覧下さい。

 

パッケージ版はAmazon限定。基本はDL販売となっています。
今すぐ欲しい人はDL版、パッケージがいい人はパッケージ版を買うといいでしょう。
注意点ですが、必要容量は15.2GBです。容量がない人は気をつけましょう。

スプラトゥーンの合間になにかいいゲーム無いかなぁと見つけたこのゲーム。
前評判は悪かったですが、発売して評価が一変。ここまで評価が高くなるとは思っても見ませんでしたね。ここまで高評価なら買ってみようかなと購入を決意しました。

スポンサーリンク

ソロプレイ

クリア時間は戦利品コンプリートを含めて16時間程度です。

デビルズサードフルコンプ

ソロプレイはどんな感じなのか

ミッション(ステージ)は全部で9。
難易度はカジュアル、スタンダード、ハードコアから選べます。難易度での変化は実感では敵の与ダメージの増減です。それ以外にも若干動きが良くなったり悪くなったりがあるような気がします。

基本的にミッションはムービーから始まり(一周目は飛ばせない)与えられた目的をこなしながらステージボスを倒して1ミッション終了と言う感じです。
ムービーはそこまで画質は良くないものの、洋画の様な雰囲気で進みます。音声は英語と日本語で切り替えが可能です。
ムービーはミッションをまたこなす必要がありますが、何度でも見ることが出来ます。

以下ミッション1の画像です。ざっくりこんな感じ。

こいつ↓が主人公アイヴァンです。デザインコンセプトは耳なし芳一らしいですが、グラサン掛けたハゲのおっさんですね。イケメンです。

デビルズサード主人公

ここ↓がアイヴァンの部屋、牢獄です。ミッション1の目的は脱獄です。

アイヴァン部屋

寄り付く囚人をバッタバッタと打ち倒します。

アイヴァン打撃戦闘

勿論銃も使えます。

デビルズサード銃

FPSの様な視点にすることも出来ます。

デビルズサードFPS

でこいつ↓が一面のボスです。こいつを倒してミッション1終了です。

デビルズサードボス

こいつら↓が敵になります。アイヴァンの元同僚テロリスト集団SODです。

デビルズサード敵

大まかにお分かりいただけたでしょうか。詳しく公式ホームページなどを見るといいと思います。

ソロプレイの感想とか

ソロプレイの評価はあまり良くないですが、私は思ったより悪くなかったです。
むしろ面白い方だと思います。

と にかくアクションがGOOD。近くで殴ってよし、遠くで狙ってよし。武器の種類も多いですし、爽快感があっていいです。操作は最初はわかりづらいですが、 慣れればアイヴァンを自由に操れるのは楽しいです。壁も大体登れますし。他のシューティングをほとんどやらないので比較することが出来ないのが残念です が。

難易度は選べますが、スタンダードだとちょうど良い難易度です。強いボスや初見殺しで何度か行き詰まる程度。全く死なないと緊張感がなくなりますからこのくらいがいい。
カジュアルだとほぼ死ぬことはないでしょう。サクサク進んで楽しい。ハードコアは結局やらなかったですが、難易度設定はよく出来ていると思います。

ボリュームは上記の通り16時間程度ですが、ちょうどよかったです。
長すぎるとかえって途中で投げ出してしまいますしね。このくらいがちょうど良い。

ス トーリーは平凡です。板垣氏は感動的と言っていましたが、感動はさほどしませんでした。ありきたりです。C4と呼ばれるヒロインがいるのですがあまり登場 しないので最後に出てきても感情移入が出来なかったのが残念です。あと炎魄〈えんばく〉と呼ばれる主人公強化状態があるのですが、何から何まで不明、伏線 かと思いましたが回収されませんでした。この辺りは次回作に期待ですかね。

設定はとても良いと思います。詳しくはないのでこの手のゲームではありきたりかも知れませんが、ファーストガンダムに近いですかね。衛星壊されて戦闘が第二次大戦に戻った世界。個人的には理由がしっかりしていて良かったです。

残念だったのは強化兵の存在でしょうか。あれがこのソロプレイ一番の残念な点です。
ガトリングとオノとチェーンソーを持ったデカイ兵が出てくるのですが、とにかく硬い。
爽快感が良さのゲームで硬くてほぼ一撃で殺られる敵が出てくるのはどうかと思います。
そいつらが出てくるだけでテンポが悪くなりますしね。あれらと戦ってる時はつまらない。

ソロプレイは大体こんな感じでしょうか。

マルチプレイ

正直言ってハマれませんでした。5時間くらいプレイしたでしょうか。私にはちょっと合わなかったのかな。
あまりプレイしなかったので、詳細は書けませんが、感想を書きたいと思います。

マルチプレイはどんな感じなのか

デビルズサードマルチプレイ

上の画像の通り
クラン同士で8対8で攻撃と防衛に分かれて争う実戦
最大16人で様々なルールで対戦する演習
がメインで自分の拠点を整備改造したり、クランを結成したり、クラン同士で外交したりなどなどやれることを挙げればきりがないです。スパイ活動も出来ます。
やれることを全部詰め込んだ感じですね。

金の卵について

このゲームの課金要素です。
装備を買うのに2~50個程度。髪型を変えるのに2~5個、顔を変えるのに同姓だと30個、異性だと60個、声を変更するのに10個使用します。

値段は1個50円、10個400円、25個950円、50個1800円、100個2800円とまとめ買いで安くなります。
それ以外にもシナリオオールクリア+戦利品フルコンプリートで70個
1レベルアップで1個、メンテナンスで何個かもらえます。
1個で10万ドレン(ドレンはゲーム内通貨)に換金できます。
使用期間は購入配布から180日。

マルチプレイ感想とか

まずこのゲームのマルチプレイにハマれなかった不満点から挙げたいと思います。

何よりもこのゲームで致命的なのは人の少なさでしょうね。
オンラインゲームで人の少なさがこれほどまでにやる気を削ぐとは知りませんでした。
マルチプレイで実戦するには演習でレベルを5に上げなければならないのですが、その演習がすでに過疎っています。これって発売してまだ一ヶ月経ってないよね?って思いましたよ。部屋がまともに機能していたのは新ルールとバトルロワイヤルくらいで、部屋は一つしか無いので同じ人とずっとやることもあり、演習によってはやってみたいのに自分しかいないなんてことも。時間帯は20時とかだったのでこの時間でいないのは、やはりそこまで売れていないからでしょう。パッケージをAmazon限定にしたのは失敗だったかもしれませんね。あとは容量の小さなWiiUでDL版を買うしか無いですから。期待していただけに非常に残念でした。

説明不足も残念な点です。
操作はソロプレイで経験を積んでいるので自由に動けるのですが、武器の説明。装備の説明。要塞の効果の説明。説明書やマニュアルは読んだのですがそれでも私にはわかりませんでした。こんなに出来ることがたくさんあるのに、わからないから何からどうしていいのかわからない。調べてもいまいちよくわからない。これもハマれなかった要素の一つです。

それと演習での初心者狩りは勘弁してほしいです。いきなり火炎放射とかRPGみないなもので殺されるのはちょっと理不尽さを感じました。対策も初心者だからわからないですし。キルレシオだけ下がっていく。モチベーション下がりますよ。

金の卵もちょっとどうかなと思います。
ゲームをする上で、絶対必要とは言いませんが、最初に必要なものくらい配布しても良いのではないのでしょうか。簡単な装備とか初心者向けの銃とか。
少し噂を目にした程度ですが、装備を全て整えるだけで金の卵100個くらい使わなければならないなんて見かけました。とてもじゃないけど序盤の欲しい時に手に入らないのはどうかと。
せめてゲーム内で完結して欲しかったです。装備もゲーム内通貨で買えるようにしてもらいたかったですね。改善に期待です。

上記の点を改善すれば間違いなく面白くなると思います。土台は良いですから。
不満点はこのくらいにして。次に良いとこを挙げます。

なんでも出来ることとレンジのバランスの良さはこのゲームの良さでしょう。
使える武器が増えていくのもワクワクしてGOODですね。
近接格闘の良さはソロプレイでも書いた通りですが、マルチプレイでも近接格闘の楽しさは生きています。その辺りが普通のシューティングゲームと違うところでしょう。

PC版について

デビルズサードPC版

どうやらPC版が出るみたいです。
画像の通り基本無料でストーリーモードは無いみたいです。
おそらく金の卵課金要素なんでしょうね。
噂だとPC版とWiiU版はとサーバーは別らしいです。これはさらなる過疎が……

WiiUは持ってないけどやりたいよって人はこれをプレイしてはどうでしょうか。

ではまた次回の記事でお会いしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です