【落第騎士の英雄譚】理事長先生と西京寧音の能力と二人の関係

現在放送中のアニメ落第騎士の英雄譚に登場する各キャラクターに迫っていきたいと思います。ここでは、校内予選の解説役をしている西京寧音と破軍学園理事長・新宮寺黒乃について紹介。

アニメ4話で、一輝が狩人戦に臨む時《夜叉姫》西京寧音が会話中に背後から理事長先生こと新宮寺黒乃に声をかけられ

「貴様・・・。うちの生徒に何をしている?」

「うわぁ!びっくりしたぁ!やめてよ、くーちゃん。思わず殺しちゃうところだったよ」

「貴様如きに殺されるものか」

というやり取りをした時から、ただモノじゃないと思っている人は多いことでしょう。

今回はこの二人の関係を語りたいと思います。

スポンサーリンク

新宮寺黒乃と西京寧音の関係

アニメ1話からなにやらかなりお互いのことを知っている感じの二人でしたね。西京寧音は理事長になった黒乃に呼ばれて破軍の臨時講師を任されていて、かなり仲が良さそうですが結構凄い過去がありました。

実はこの二人過去の七星剣武祭決勝で戦っていたんですね。

4巻の内容から、新宮寺黒乃は破軍学園の代表で西京寧音は武曲学園の代表だったようです。

それもお互いにAランク学生騎士だったことに加え、没収試合になるほど凄い試合内容だったため今でも名勝負として歴史に残っているようです。

その詳しい試合内容は分かりませんが、西京寧音が能力により第2宇宙速度で落としたスペースデブリ(人が宇宙に打ち上げたロケットや人工衛星などの部品・宇宙ゴミ)を、新宮寺黒乃が時空に干渉して空間ごと消しとばし防いだというもはや規模のおかしい戦いだったそうです。

それでは2人の能力や二つ名を紹介。

《世界時計》新宮寺黒乃

理事長先生

伐刀者(ブレイザー)ランクは最高のAランク。

能力は『時間』を操る因果干渉系能力

霊装(デバイス)は、白と黒の二丁拳銃。

伐刀絶技(ノウブルアーツ)は、禁技・時空崩壊(ワールドクライシス)。任意の空間の時空を捻じることで空間ごと破壊する技。

この禁技というのは、強力過ぎるために騎士連盟に使用を制限されている技のこと。使用するには、連盟の許可が必要。

二つ名は『世界時計(ワールドクロック)』

破軍学園の理事長になる以前は、KOKのA級リーグに所属していて世界ランキングは3位。結婚を機に引退して現在は母校の建て直しに尽力しているようですね。

ちなみに旧姓は『滝沢』。

時間を操る能力を持っているキャラはやはり強キャラですね。

これでも世界ランキング3位だったわけで、上二人はいったいどんな能力設定にしてあるのだろうか。

《夜叉姫》西京寧音

西京寧音

伐刀者ランクはA。

能力は、『重力』を操る自然干渉系能力

霊装(デバイス)は、2対の鉄線。

伐刀絶技は、禁技・覇道天星。大気圏外に存在するスペースデブリを第2宇宙速度で叩き付ける技。

二つ名は『夜叉姫』

現在も、KOKのA級リーグで活躍する世界ランキング3位の現役騎士

黒乃が引退したから3位になったのかな?(´-ω-`)

また、西京寧音は黒鉄龍馬の生涯のライバルである『《闘神》南郷寅次郎』の弟子。

寅次郎と会うシーンはかなり照れてて可愛かったです。(笑)

寧音照れ

【追加】アニメ最終話の寧音可愛かったですね。理事長と同い年とはとても思えんw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です