ノーゲーム・ノーライフ4巻~7巻購入

ノゲノラ4~7巻

2014年4月から放送されていたアニメ『ノーゲーム・ノーライフ』の4巻から7巻まで購入しました。「なぜ4巻からなんだ?」というとアニメで放送されていたところが3巻までだからです。一応、書店で3巻の最後の方を見て確認してきました。

この『ノーゲーム・ノーライフ』通称『ノゲノラ』
どうしても続きが気になり購入。だって仕方ないよね。面白くて我慢できなかったんだもん・・・。ラノベは買ってもほとんど読まないので躊躇っていたのですが一年以上よく耐えたと思ってます(∩´∀`)∩

それでは、個人的にノゲノラが好きな理由をいくつか紹介!(アニメ版)

スポンサーリンク

其の一・ゲームの種類が豊富である!!

アニメでは、1話に唯一神-テト-とチェス、酒場でポーカー。2話では、ステフと駆け引き含みのじゃんけん。その他には、ストラテジーやFPSなどのジャンルのゲームも出てきます。
また、ゲームで全てが決まる世界という設定なので当然なのですが、相手の裏の裏まで読み切る作りは見ていて引き込まれます。私自身いろいろなゲームをするので、ゲームの種類が豊富なところもいいですね。

其の二・キャラが濃い!!

主人公である空と白『  』はもちろん、その後に登場してくる「人類種(イマニティ)」の先王の孫、通称『ステフ』や「天翼種(フリューゲル)」のジブリールなど、声優さんの演技が上手いのもありみんなぶっ飛んでます(`・ω・´)
キャラの声に違和感がなく、楽しく見ていられます。私は、興奮して暴走してる時のジブリールがツボりました(笑)
それに加え、主人公の空役を担当している松岡君が最高に合ってますね!いろいろなキャラを演じている松岡君の中で一番ハマっている役だと思っています。

榎宮先生のお気に入りキャラは誰なんでしょうか?気になりますね!!!

其の三・女の子キャラが可愛い!!

みんな暴走する時はありますが、普通に可愛い子ばかりです!!しかも、人だけじゃなく、ジブリールのような天使や、アニメで登場したフィールのようなエルフからいづなのようなケモノ少女までいる素晴らしい世界なのです!!!アニメ最終話では、吸血鬼や人魚も出てましたね。

小説を購入してわかったのですか、イラストも榎宮先生が描いていたんですね。頑張すぎぃいいいい。榎宮先生オメガグッジョブです!!

7巻まで読んだら、1~3巻も購入して全巻並べてジブリールばりに暴走してにやけるぜぇええええええええ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です